森山教室の理念


合氣道にはいくつかの流派がありますが、本教室は藤平光一宗主が始められた「心身統一」合氣道を行っております。

1. 心身統一合氣道について
藤平光一宗主は、以下の通り述べられております。「私達は、天地より与えられた生命を存続すべく、心と身体の二つを与えられています。体は心に従って動き、心は体を使ってその存続を表すことができるのであって、切り離すことはできないものであります。いずれかの一つでは、人間としての生命を存続させることはできません。これらの両者が合したときに、自己の最高の能力を発揮することができ、また私達の本来の生命が、生命力を最高度に発揮することができるのです。」
詳しくはこちらをご覧下さい。


2. 森山教室の方針
上記の「心身統一」を日常生活で実践できるように、道場で繰り返し「本物」を目指して、氣の実在を体験できる稽古をしております。心身統一は「手段」であり、「目的」ではありません。大切なことは天地と一体となることです。人間は本来、大自然の一部の存在であり、私達が真に生命力を発揮して明るく健康な生活を営むには、まず氣の実在を確認しプラスの生き方を身につけることが大切。すなわち絶対不易の天地の理に基づくことであります。


トップページへ戻る