平成28年10月15日(土)
15th October 2016 (Sat)

今日は体験も含めて小学生の女の子2名、男の子2名が参加しました。
これから社会に出ていく若い世代に、ぜひ争わざる合氣道を身に付けて頂き、調和のとれた社会を築いていってほしいと思います。



折れない腕の稽古
初めて体験に参加した小学生は折れない腕を経験し驚いていました



リラックスしていれば、力いっぱい腕を曲げられても簡単には曲がりません
稽古をすれば、心の持ち方が変わって誰でもそういうことができるようになります



合氣体操の様子



膝行の稽古



前回り受け身の稽古



小学生:「思いっきり下げているのに、先生はビクともしないよ…」
先生 :「心身を統一していれば、簡単には崩れないのだよ。私にできるのだから、努力さえすれば君たちにも必ずできるようになるのだよ。」



小学生:「うわぁ、先生はなんて強いんだ…」
先生 :「私にできたんだ、君たちも稽古を続ければ必ずできるようになる。」



小学生:「かかとに意識を持ってくると崩れるが、親指の先端に意識を持っていると崩れにくいことがわかりました。」



肩取り一教の固め技で、腕のたるみをとることも重要です。





みんなで片手交差取り呼吸投げの稽古をしました。
とても楽しく稽古することができました。


練習風景へ戻る
(Back to Practice View)