平成28年6月25日(土)
25th June 2016 (Sat)

本日は梅雨らしい雨が降る中、稽古に励みました。涼しくて過ごしやすい一日でした。
We practiced under rain as usual for this season. It was cool and comfortable.

午後の部では6名、夜の部では2名の会員が参加しました。
下は小学校の男の子から、上は70代の女性まで参加されました。
また、遠方からは佐世保や佐賀から稽古にお越し頂きました。有難うございました。
There were 6 members for afternoon practice and 2 members for night practice.
Youngest person is elementary school studen and oldest person is 70 year generation woman.
Also, someones came from Sasebo or Saga for our practice. Thank you for your participation.





まず初めに統一道の稽古。静止した状態で心と体を統一するための訓練である。
これが出来て初めて本当の意味で合氣道の技ができるようになる。
当教室では基礎を重視して取り組んでいる。
First of all, we practiced coordination. It is to coordinate mind and body in static condition.
It becomes possible to do Aikido in true meaning only after coordination is possible.
Therefore, we consider basics practices important and do basics much.



小学生:「いててて、呼吸動作やったら足がつってしまいました。」
青年 :「力を入れているからだよ。リラックスリラックス。でも僕もよくつるから気持ちは良くわかるよ(笑)」


美しい夕焼け空を見ながらちょっと休憩
A short break watching beautiful sun set sky



正面打ち呼吸投げの稽古


片手交差取り呼吸投げの稽古


小学生:「やったぜ、先生をなげたぞ!」
日々成長している小学生会員、今後の成長にも期待しています!



一級の技の片手取り両手持ち小手下ろしの稽古


小学生:「うわぁ、先生は強すぎる…あっという間に投げ飛ばされてしまうよ…」
先生 :「壁は高いほうがいい」
研究熱心で負けず嫌いな小学生会員、いつか先生を投げ飛ばそうと意気込んでいるようです(笑)
一方先生もその姿勢を大歓迎しています。
Boy: "How strong Sensei is!!! I am thrown away in a moment..."
Sensei: "Higher the wall, better it is"
The boy who study well and hate to lose have a dream to throw Sensei away.
And Sensei always welcome such attitute.


最後は呼吸法で締めました。
Last practice was "Ki" breathing.



練習風景へ戻る
(Back to Practice View)