更新! B 20代後半男性 K.K. 体験談
 
 合氣道を始めて約三年が経ちますが、良いことがたくさんありました。
 まず性格が以前に比べて穏やかになりました。合氣道を始める前はささいなことでよく怒っていましたが、今では怒る回数がだいぶ減ったと家族と先輩から言われるようになりました。これは、合氣道によって一点に心を静めることができるようになったからではないかと思っています。
 次に集中力が以前に比べて高まってきました。以前は仕事中に眠くなったり、モチベーションが上がらなかったり、頭痛や吐き気がしたりしていましたが、今ではほとんど無くなりました。合氣道のおかげで、心身統一した状態で仕事に取り組めるようになったからではないかと考えています。

   

 さらに、考え方がだいぶ前向きになりました。以前は、家族からとにかく考え方がネガディブだと言われていましたが、前向きになってきたと言われています。合氣道によって、プラスの考え方が根付いてきた結果だと感じています。
 あと余談ですが、今の妻は合氣道がきっかけで知り合いました。実はそれが一番良いことだったかもしれません(笑)。

   

 人生を生きていれば、時に思い通りにならないことや大変なことがあると思います。そういう時はとにかく前向きな考え方を持ち続け、自分のできることに集中し、忍耐強く前に進み続けることが重要だと思います。例えば、入学試験を控えた学生はなぜ楽しくない勉強を続けなくてはならないのか、と思うかもしれません。私もそうでした。しかし、後になって思えばそういう苦労を乗り越えたときに大きな達成感と生きがいを感じるのです。確かに勉強そのものは仕事に直接結びつかないのかもしれませんが、勉強を通じて成長した経験が今を生きる原動力になっているのだと思います。

   

 合氣道は身を守るためとしてはもちろん、上にも書きました通り、社会生活においても非常に役に立つ武道です。私は合氣道を通じて自分自身の心を成長させることができ、結果として素晴らしい人生を送れていると思っています。
 長くなりましたが、ぜひ皆様も一度合氣道の練習に参加され、その効用をご自身で体験して頂きたいと思います。